A型の女性の適職は?

仕事の悩みを解決するために、本当に自分に合う適職を探しましょう

特集記事

About me

中小企業の人事担当を長くやっていますが、女性の職場での活躍を推進しようというスローガンの割には女性に対して手厚いケアをしている企業は少ないように思います。その証拠に私の会社でも、何の不満もなく働いていると思われた女性が突然辞職願を提出してくることがあるのです。寿退社ならおめでたいことなのですが、たいていは会社に対する不満や、相談できない悩みが積もり積もっての退職です。辞めようと決心した女性の決意を覆すことは難しいので、せめてそうなる前に悩みを解決できる社内体制作りを目指して経営層と日々打ち合わせをしています。その会社の趣旨とは外れるのですが、そんな仕事の悩みを持つ女性の解決の糸口と、何も考えずに辞めてから途方に暮れる人たちに正しい転職の準備の方法をお知らせするのも大人の務めと考えて、個人的にこのサイトを開きました。

プライドが高い?A型女性の適職

A型は日本人にもっとも多い血液型です。日本人の40%程がA型と言われており、その性格はまじめで几帳面で気配り上手でしっかり者と言われています。日本人が勤勉な民族と言われるのはA型の人口が多いからと言われることもあるくらいで、良きにつけ悪しきにつけ日本人の性格を代表している部分があります。時間に正確で粘り強い面も持ち合わせ、できることはできる、できないことは無理と、はっきりしている面もあります。自分に厳しい分だけ他人にも厳しく要求をします。整理整頓のできない人にも厳しいようです。


A型の仕事に対する姿勢

A型の女性は、仕事に対する姿勢も、几帳面に計画通り進めていきます。計画の前倒しを要求されても、はっきり断るか、その目標が履行できるかどうかはわからないと慎重に答えます。まじめなので周りからの信頼度は高く、重要な仕事も任されることが多いようです。ただし、責任感が強くプライドも高いので、自分だけでなく他人にも厳しいところもあると言えるでしょう。
チームで仕事をする場合には、リーダーという役割も期待できますが、チーム内の目配りができるまとめ役としてのサブリーダー的ポジションが適しているようです。

A型の女性の適職

A型の適職は、まじめで几帳面、法令順守の姿勢がキーとなります。まじめな性格なので、基本的に冒険を好みません。リスクのある仕事や不安定な仕事も避ける傾向にあります。協調性があって、責任感も強いことから、組織内での仕事が適任です。また、職種としては、公務員、教授、教師、保育士、設計師、プログラマなどが向いていると言えますが、基本的にはリスクの少ない組織内の仕事はそつなくこなしていけるでしょう。また、目標を決めたら、そこに向かって着実に進んで行くことができるので、自己啓発や新たな資格を取るのに向いているようですね。

A型の注意点

しかし短所としては、まじめゆえに頑固で、自分の考えに固執する傾向にあります。プレッシャーに弱く、悪いことばかり考えてしまうこともあります。また、プライドが高いため、周りからの評価を気にしすぎる面もあります。しかし、そういう点に注意して、何事にも前向きに取り組むことができれば、仕事向きの性格であることは間違いありません。

※いずれにしても、血液型による性格の判断や適職の紹介は、あくまでも傾向であり、決定しているものでなければ、絶対的なものでもありません。迷った時などになにかの参考にしていただければと考えています。